ダイハツ・ウェイク 燃費・口コミ評価

ダイハツ・ウェイク 燃費・口コミ評価 《軽自動車人気ランキング》

ダイハツ・ウェイクへの買い替えで現在の愛車を相場よりも10万円以上高く売る方法はこちら!

 

コマーシャルでゴルフバッグが縦に納まっている姿を見て衝撃を覚えた方も多いでしょう。ダイハツ・ウェイクは2014年に登場したスーパーハイト系の軽自動車です。全高は実に1835mmと大きく伸びており、徹底的な室内空間の拡大に成功しています。その結果、ただ走るだけではなくどのように使うかというところまで気が回るクルマであり、レジャーにもお仕事にもスタイリッシュな軽自動車でありながら、多用途であるというのが大きな魅力です。

 

ダイハツ・ウェイクの口コミ評価

@全高1835mm、新発想のスーパーハイト軽
Aバスのような着座位置で運転しやすい
B多彩なシートアレンジ、車中泊も快適

 

ダイハツ・ウェイク

パワートレーンは自然吸気エンジンとターボ仕様があり、CVTの恩恵とアイドリングストップもあってリッター最大25.4キロと十分な低燃費水準であります。ダイハツ・ウェイクは乗ってみるとさらに個性を感じることとなるでしょう。まずは運転姿勢から、まるでバスのような高いシート位置で、見下ろすような感覚での運転は安全性に長けております。インテリアも独創的で、メーター部は回転系を含む3眼タイプと1眼タイプがモデルによって違いますが、センターに位置しておりダイナミックな印象です。

 

そして申し分ない室内空間。小柄な女性だと手を伸ばしても天井に届かないほどで、シートアレンジをすればフルフラットモードにすることも可能。車中泊もこれなら快適でしょう。ラゲッジも唯一無二の広大さで荷室高は1140mmでリヤシートバックの裏側は防水仕様にもなっております。アイデア次第であらゆる使い方が出来ることでしょう。リヤドアはスライド式でまるでミニバンに乗るような感覚、ダイハツ・ウェイクはあらゆる面が新発想。使い方も無限に広がるクルマです。

 

ダイハツ・ウェイクへの買い替えで現在の愛車を相場よりも10万円以上高く売る方法はこちら!

ダイハツ・ウェイク 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

25.4km/L(NAエンジンFF車)

3395×1475×1835

4.7m